> 分光製品案内 > ピコ・ナノ・マイクロ・ミリ秒分光システム > ミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-V/N

ミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-V/N

論文紹介

時間分解分光測定用のマルチチャンネル分光計

ミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-V/N VISミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-V (左)、NIRミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-N (右)
  • 正確な高速時間分解・連続計測に
  • ストップトフロー測定、レーザーフラッシュフォトリシスの検出器として
  • フェムト秒・ピコ秒ポンプ・プローブシステムの検出器として

最高1ミリ秒で連続的かつ長時間にわたってマルチチャンネル測定を行えるユニットです。コンパクトで明るいポリクロメータに、紫外・可視用には NMOS フォトダイオードアレイ検出器を、近赤外用には電子冷却 InGaAs フォトダイオードアレイ検出器を内蔵しています。フェムト秒レーザーと組み合わせてポンプ・プローブシステムを構築することも可能です。


お客様の用途に合わせて選択が可能

VISミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-V

ミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-V 組み合わせ例
  • 最高1ミリ秒でスキャン
  • スミア・ブルーミングなし
  • 外部機器と同期可能

NIRミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-N

ミリ秒時間分解マルチチャンネル測光ユニット MSP-1000-N 組み合わせ例
  • 最高1ミリ秒でスキャン
  • 露光時間可変 10 μs ~
  • 外部機器と同期可能


論文紹介