> 会社概要 > 採用情報

採用情報 NEW 2022年8月1日

 株式会社ユニソクは学術研究に使用される超高真空低温SPM装置や、過渡吸収分光システムに代表される高速分光製品、およびそれら技術に関連する計測機器を顧客ごとにカスタマイズして製造・販売しています。
 計測手法を自社開発した革新的な過渡吸収システムが光化学協会技術賞を受賞し、探針増強ラマンSPMが中小企業優秀新技術・新製品賞で優秀賞を受賞するなど、私たちの創る製品は、その高い技術力を評価されています。
 私たちの製品は、米国、ヨーロッパ、中国などの科学研究大国のほか、インド、オーストラリア、シンガポールなどにも納入されています。グローバルな取引により輸出比率は70%程度であり、売上は過去10年でおよそ2倍に増加しています。

 私たちの仕事は、研究者であるお客様とお話をし、お客様の測りたいことを実現する計測を提案をするところから始まります。そして、その計測を実現する計測器を設計・製造し、納品・立上げまで行います。私たちが提案し組み立てた機器が、お客様に満足して使っていただくことを見届けることができる仕事です。
 弊社で仕事をするうえで、計測器を扱った経験や知識は、必ずしも必要ではありません。入社後、組立や調整の仕事をしながら学んでいくことができます。
 ユーザーや仲間と話し合いながらモノを作り、その仕事を通して計測技術を学ぶ、そんな仕事に関心を寄せていただけたら、ぜひ御応募ください。

※SPM:走査型プローブ顕微鏡、Scanning probe microscopeの略で,原子像等を観察する装置
制御課 生産技術部2 生産技術部3 生産技術部4

募集要項 

弊社正社員

募集職種 【技術職】
 ・真空容器、SPM関連製品の組立・調整・納品
 ・分光関連機器の組立・調整
 ・計測装置用の制御機器の設計・組立・調整
  *海外への納品出張もあります。
  *担当業務は書類審査および面接を通じて相談し、採用通知時にお知らせします。
  *勤続後、業務の習熟度や本人志望により営業職、設計業務等への変更もあります。

募集人員 3名程度
応募資格 高等学校卒・高等専門学校卒・大卒・博士前期課程卒
経験、専門性は問いません。
*仕事を通して技術や知識を身につけていただきます。
*弊社製品技術に関連する専門分野の博士後期課程卒の方は、営業あるいは研究開発職を検討しますので、ご相談ください。
雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月あり)
勤務地 本社(大阪府枚方市)
待遇 新卒初任給:
・学部卒:220,000円(基本給:200,000円 技術手当等:20,000円)
・修士卒:245,000円(基本給:215,000円 技術手当等:25,000円)
残業代、出張手当は別途支給
ただし、役付き昇級後は固定残業制
(固定枠(平均20時間/月)超過分は残業代支給)
     
昇給・賞与 昇給あり(年1回)、賞与あり年2回(年2回、過去5年実績では合計3カ月分/年程度)
休日・休暇 完全週休2日、年末年始休暇(年間休日120日)
原則として土・日・祝日は休日。ただし、年間労働日数が245日となるよう年次により調整を行うことがある。
年次有給休暇、看護有給休暇
勤務時間 9:00~17:30 (昼休憩 45分)
残業あり(平均残業時間:16時間/月 2021年度)
福利厚生 社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災)
交通費支給(上限20,000円)
募集期間 2022年9月31日まで
採用開始 随時、2023年4月入社予定まで
応募・選考・結果通知 (応募方法)
提出書類:履歴書
*本書類は採用選考のみで使用し、返却いたしません。
提出方法:PDFファイルを添付した電子メール
書類送付先:E-Mail:recruitment*unisoku.co.jp (*を@に変更してお送り下さい)
人事担当:奥本 博幸

(選考過程)
・書類選考:履歴書
・面談および実技試験
 書類審査後、対面式の面談を弊社にて実施し、併せて会社紹介と職場見学を実施いたします。その際に微細部品のネジ締めや接着作業等のを体験していただく場合があります。

(選考結果通知)
面談から2週間以内に採否の決定をメールにてお知らせします。
連絡先・問い合わせ先 株式会社 ユニソク
総務部 奥本 博幸
E-Mail:recruitment*unisoku.co.jp (*を@に変更してお送り下さい)